腰痛とそれにともなう坐骨神経痛

/

症状から記事を探す

腰痛

患者さんの症状

69歳、女性。普段から腰痛があったが1か月ほど前にお風呂掃除をし終わった後から腰の

痛みが強くなり数日後右のお尻からふくらはぎにかけてしびれ痛さが発生。足のしびれ

痛さは夜間に強く眠れない日もある。

検査

根本原因を考えてからの施術になるので当院ではまず足部の状態から診ていきます。

写真上。

両足ともに『外反母趾』『内反小趾』(※)

(※内反小趾は足の小指が内側に入り込んでいる状態)

そして両母趾ともに浮いている『浮き指』になっています。

写真下。

両足ともに『回内足』と言って踵の骨が内側に倒れこんでいます。

『回内足』は見かけ上の『扁平足を伴うため土踏まずが潰れた

状態を呈します。

左右差を見ると右足の方がより倒れこんでいます。

検査の結果

きっかけはお風呂掃除ですが元々腰痛がありいつ痛みが強くなっても

おかしくなかった状態と言えそうです。

足部のから判断すると外反母趾・内反小趾・浮き指・回内足の状態ですので

足趾(足の指)が使えず立っていても安定感がないため股関節周りの筋肉を使って

補整し疲労の蓄積による腰痛と考えます。

また回内足は結果的に大腿骨の内旋(内側に捻られる)と骨盤の前傾が生じるため

坐骨神経を圧迫し生じたものと判断します。

腰痛と坐骨神経痛の施術とセルフケア

足部への安定感をもたらすため骨格矯正(染谷式アジャスト)にて

足趾・足関節・骨盤の矯正。

続いて

レインボー療法にて腰痛と右坐骨神経痛に対してアプローチ。

施術後にセルフケアとして

スラックレイル(写真下)という半円形をした柔らかい素材の

運動ツールに青竹踏みのように50回踏んでもらい足の裏に刺激

を入れより足趾が使えるように指導しました。

施術結果と施術回数

結果から言うと5回の施術にて痛みとしびれは取れました。

1回から3回目の間で腰・右足ともに痛みが取れましたが

しびれ感が残存。

しびれは経験上しつこく残っているケースが多いので

3回を終えた時点でしびれの為の施術回数がまだまだ

かかるかなと思ったのですが意外と早く消失しました。

これはしびれ出したのが1か月前ということで早めに

施術ができたことが要因かと思われます。

年単位での坐骨神経痛の場合はこう簡単にはいかない

ケースがほとんどです。

再発させないための指導

検査の通り足趾が使えて安定感を持たせることが一番の再発予防と

考えられるため足趾の運動オーダーメイドインソールのご提案。

運動とインソールで相乗効果が得られ再発予防と考えました。

 

著者 Writer

著者画像
院長:小澤 邦博
『取得国家資格』柔道整復師
『オーダーメイドインソール販売資格』
NASYUインソールベーシックマイスター
NASYUインソールアドバンスマイスター
『巻き爪矯正』クリップオン巻き爪矯正セラピスト

血液型 O型
出身地 東京都江戸川区北葛西
好きなもの R&B大好き
NewBalance990好き
アウトドアファッション好き(gramicci、wild things、manastash、danner)
愛読書 go out
目標 生涯現役
専門施術 腰痛・膝痛・巻き爪
 

当院のご紹介 About us

院名:おざわ整骨・整体院
住所〒134-0081 東京都江戸川区北葛西2-23-20
最寄:船堀駅から徒歩14分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:30〜
12:30
-
15:30〜
20:00
- 18:30 -
※当院は予約制です
定休日:日曜、祝日

【公式】おざわ整骨院・整体院 Facebookアカウント おざわ整骨院・整体院では公式SNSアカウントを運用中!

【公式】おざわ整骨院・整体院 Facebookアカウント おざわ整骨院・整体院では公式SNSアカウントを運用中!

【公式】おざわ整骨院・整体院Facebook
フォローお願いします!

  • キャンペーン情報などいち早く入手できます
  • 新しいサービスなどのご案内をしています